東吉野村

宝蔵寺

樹齢約四百三十年の枝垂れ桜がある宝蔵寺。これの枝垂れ桜は京都の醍醐寺の枝垂れ桜と遺伝的に近い関係があることが判明しており、宝蔵寺から運ばれた枝垂れ桜の子孫が醍醐寺で生きている可能性が非常に高くとても歴史がある桜となっています。夏の青々とした葉で覆われた枝垂桜も魅力があります。

国道166号線沿いに位置しアクセスの良さも魅力です。

高見山

標高1,249m「近畿のマッターホルン」と呼ばれている高見山は、台高山脈の北端、奈良県東吉野村と三重県松阪市との県境に位置しています。冬の時期に見ることができる霧氷は自然のなせる芸術品で、多くの登山客が鑑賞に訪れます。また、ふもとには、たかすみ温泉があり、登山の疲れを癒してくれます。

小さな道の駅 ひよしのさとマルシェ

小さな道の駅ひよしのさとマルシェには、地元で採れた新鮮な野菜、村特産のゆずを使った商品、よもぎ餅や木工品などの様々なお土産を販売しています。

また、ヤマザキショップでは焼きたてパンを販売しており、イートインスペースのゆずソフトクリームもおすすめです。

ふるさと村

明治45年に建てられてた旧八幡小学校校舎を利用したビジターセンター、宿泊施設のふるさと会館などからなるふるさと村。室内にはボルダリング施設があり、川遊びやキャンプに魚釣りと思い切り遊べるふるさとです。

近くには和佐羅滝、七滝八壺、魚止の滝の名瀑や、国見山、明神平などの比較的登りやすい山々があり、紅葉や霧氷など四季折々の風景を楽しむことができます。

思い切り遊んだ後は、やはた温泉で疲れを癒してください。

やはた温泉

四郷川沿いにある天然温泉で御影石の色鮮やかな岩風呂や木の香りが心地よい古代ひのき風呂があります。

隣接のふるさと村で遊んだ後、窓の外に見える豊かな自然の景色を楽しみながら疲れを癒してください。

丹生川上神社

675年創建の歴史ある神社です。
御祭神は、水一切を司る神様で水利の神として、又は、雨の神として信仰されています。
また、毎年10月の第2日曜日には、八連の太鼓台が丹生川上神社の境内を練り歩いて奉舁する「小川祭」が行われます。
近くにある、「夢淵」や「東の滝」などの美しい景色もあるので、バイクに乗りながらお楽しみください。

たかすみ温泉

たっぷりのお湯は、大自然からの贈り物。木々の緑を眺めながら、身体も心もリラックスできる、たかすみ温泉。エンドステーションとして、あまごの塩焼きをご用意。涼しげに流れる川を目の前に、夏ならではのひとときをお楽しみください。